SO-01B

2013/10/22 17:46:47
台風きまくりでんがな~。

Noranekoです。



今さらながら誰も使ってないtwitterクライアントの更新をしました!

ついでに、後学の為にAdMobも組み込んでみました!


自分が最初にさわったころのSDKだと、プロジェクトディレクトリ外に

ライブラリディレクトリ作ってパス通して動いてたんだけど、

いつの間にかエラー出るようになって、プロジェクト内に『libs』作って

そこに入れる仕様になってますね。



勝手に変えんじゃねーよぼけ^^;



ということで、twitter4jも3.0.3にしてエミュレータで動作確認しておk。

さて実機実機...







Android4.0以上の実機がない!





こういう時は、google先生に『so-01b android4』で





いっぱい出てきた!

先代達に感謝し、いざ自分も!



途中フラッシュツールの99%で実機を抜いちゃって文鎮化するとこでしたが、

2日間かかって、Android4.1.2になりました!!


すぐブログ書いて後世に残そうと思いましたが、MH4仕事が忙しくできませんでした。

スクリーンショットもございませんが、先代の方々の情報と合わせて参考にして下さい。


まず、Flashtoolなんですが、これはちゃんとバージョンを合わせた方がいいです。

バージョンごとに含まれてるツール等が違ったりしてます。


『1. Android2.1に戻す』

FlashTool-0.2.6

Sony Ericsson X10i_2.1.A.435_GLOBAL-GGL GENERIC 1232-9897.ftf

を使い、2.1に戻します。



『2. Bootloader unlock』

qsd8250.7z

一応先代ブログに書かれてたので、自分も一応unlockしました。



『3. Root化』

1で書いたFlashtoolで、簡単にRoot化できます。

DooMLoRDとか必要ないっす!

Rootボタンを押して、Ask Root Permsを押して

端末で『許可』を押すだけです。

また、アンチウイルスソフトはオフにしておいて下さい。



『4. CWMインストール』

ここで詰まってました。

先代達は2.3にアップデートしてとかいろいろやってたのですが、

現状ではCWMのアプリがなくなってたりしてるので、

FlashTool-0.6.9.1

を使用します。

右から2番目の+をクリックしてCWM5をインストールします。

ここまでで下準備が終わりです。



『5. カーネルをインストール』

X10_4.1.X_cmx10_BootManager_v21.ftf

をFlashtoolでインストールします。

ftfをインストールする分には、どのバージョンでも問題ないと思われます。



『6. 各種zipをインストール』

端末を再起動させて、真ん中のボタン(□)を連打します。

1秒間に16回ぐらい叩けば問題ないはずです。

そうするとCWMに入れるので、まずfull wipeをして、

adreno-jb.zip

CMX10-v5.1.zip

gapps-jb-20121011-signed.zip

をインストールして再起動!



この手順で、無事Android4.1.2になりました。

炎王龍の尖角を取るより簡単ですね^^




気に入ったら押してね





~こんなアプリ出してます~

authored by Noraneko | Comment(0) | Android
コメント


お名前*

Email Address

URL

コメント*

BLOG内検索
<< 2019/12 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31