脱楽準備中

2022/06/19 12:42:08
USENで利益全部持っていかれた!


Noranekoです。


まぁ後20年くらいすれば高値戻るんじゃないかなと塩漬け中。


そんな中、USENと同じく毎日が年初来安の楽天さん。




端末やポイントを大量にもらいましたが、誠に勝手ながら脱落させて頂きます。


今月OCNがプライベートIP対応して、バッテリー消耗問題に目途が立って


めっちゃ悩みましたが、日本通信へ行くことにしました。






スターターパックはすでに購入済み!!





6月上旬に購入しましたが、期限は余裕の11月末日まで。


(なんかバーコードがあったので塗りつぶしています。)


完全無料期間が終わる8月末、ポイント還元の10月末どっちでも大丈夫です。


色々調べた所、悪評だったb-mobileから変わったみたいですね。


自分は一番最初にDTIのServersMan SIMを使って酷い目に遭ったので、


その次は多少高くても安定している所を探してIIJmioに行きました。


IIJmioの次はIIJmioの再販のDMM、そして現在は楽天へ。


今回色々調べた所、まぁ普通に使えるんじゃないかと


あと友達と話した時にすでに脱楽して日本通信へMNPしてました。(早!)


合理的 シンプル290 プラン


詳しくは上記リンクへ。


料金290円(税込み)、通話料金11円/30s。


OCNの場合10分無料通話がつきますが、計算すると11*2*10=220円。


もし10分通話した場合、290+220=510円とOCNより安くなります。


しかし私は未だにSMARTalkを解約していないので、8.8円/30sで掛けれます!


日本通信の他と違うところは、データ通信の容量の繰り越しがありません。


またデータ容量を使い切ると低速という概念がなく、通信ができなくなります。


なので保険としてデータ量の上限を2GBで設定しておくと良いらしいです。


もし1GBを越えなければ、1GBまでの料金が請求されます。


1GB追加でも220円と良心的なので2GB使った月でも510円です。


詳しくはこちらに書いてあるので読んでみて下さい。


また課金日もSIMの開通日となり、開通日を調整する必要があります。


MNPの場合は開通日を設定できますが、新規だとちょっと厳しいですね。


あとeSIMの再発行が有料なので、機種変更の度にお金がかかってしまうので


物理SIMを選んだ方が得になると思います。


eSIMなのに有料なのか...


楽天に慣れ過ぎてて変なところで料金取られるので困惑する。


そんな感じで脱楽準備中です。


日本通信SIM 合理的プラン(申込パッケージ)(ドコモネットワーク)(音声通話付き)スターターパック NT-ST-P

新品価格
¥2,980から
(2022/6/19 12:41時点)







気に入ったら押してね
  ブログランキング・にほんブログ村へ




~こんなアプリ出してます~

authored by Noraneko | Comment(0) | MVNO
1ヶ月に1GBも使わないっちゅうの~


Noranekoです。



モバイルの赤字が凄いからしょうがないね。


約1年半0円でありがとうございました。


MVNOの記事はもう書かないだろうと思ってたのに...


(MNOもMVNEもこのカテゴリに入れてますが)


楽天がこのまま980円で行くなら、OCNモバイルONEの500MBに移動かな?


何気に10分無料通話もあるのが結構重宝するかなと。


容量提供元値段
500MB

550円
3GB

792円
5GB


990円



以前の表を税込み1,000円以下で修正。


povoの0円は、外出する時にトッピングして割高になるので除外。


楽天有料開始前に各社格激安プランを発表しそうなのでまだ様子見が良いです。


またすでに楽天モバイルの人は、


8月末までは今まで通りのプラン


10月末までは有料だがポイントで全て還元


となっているので、1銭も払いたくない人は8月まで、


ポイント還元で実質0円で良い人は10月まで使えば0円となります。


今まで家の中で圏外なんて一回もなかったのに、


最近ちょこちょこ発生してて気になってたけど


有料化と関係あるのかな?




気に入ったら押してね
  ブログランキング・にほんブログ村へ




~こんなアプリ出してます~

authored by Noraneko | Comment(0) | MVNO

ギガプラン新料金!

2022/03/05 22:22:30
ついにIIJmioが料金改定!


Noranekoです。



当然、ライバルのNUROモバイルを意識してるんだろうね。



どれどれ




858円がなんと…







850円!!!




容量提供元値段
2GBIIJmio850円
3GB

792円
4GBIIJmio990円
5GB


990円
8GBIIJmio1,500円
10GB

1,485円



この表を見てIIJmioを選ぶ人はいませんね。


と言うように2022年4月1日から端数がなくなって


安くなったように見えます。



が、



ユニバーサルサービス料・電話リレーサービス料


という数円の税金が取られています。


3円で1.9億回線だとすると月に5.7億円です。


知らぬ間に勝手に決まって、勝手に取られてることを


ちゃんと意識する必要があります。


こういう甘い蜜を吸っている上級国民に金を渡さないよう、


啓蒙する為に「Studio neko」があるのです。


私も上級国民の子供に生まれていれば…


PS
私はお金よりも幸せに過ごせることが一番だと思っております。


お金が一番大事に決まってます^ω^




気に入ったら押してね
  ブログランキング・にほんブログ村へ




~こんなアプリ出してます~

authored by Noraneko | Comment(0) | MVNO
今年に入ってもう2か月も経ったのかぁ…


早いものですね。


Noranekoです。



と言うわけで去年、6年間お世話になったDMMとお別れをして、


IIJmioと【楽天モバイル】に移りました。


あれから1年特に大きな動きはありませんが、


携帯をあまり使わなくて1円でも安くしたい人向けに


最安の組み合わせを載せておきます。


まずはモバイル、



容量提供元値段
0GB

0円
2GB



+
IIJmio(eSIM)
440円
3GB

792円
5GB

990円



NURO Mobileが圧倒的安さ!


IIJmioのギガプラン(2GB 858円)が霞んで見えます。


本当は楽天だけで良いのですが、やはり電波が届かないところがたまにあるので、


家族がいる場合はNURO Mobile(ドコモ)と楽天で2つ契約するのが良いです。


2GBは特殊で楽天を物理SIM、データをIIJmioのeSIMで設定します。


対応してる携帯が必要で契約するところが2か所になるので


めんどくさいと思った人はNURO mobileで。


続いて光回線(マンションタイプ)


回線速度提供元契約期間値段
2Gbps

3年2,090~2,750円
2Gbps

2年2,530~3,190円
1Gbps

なし3,696円



正直、NURO光の値段がわかり辛く説明を読む限り上記は


NURO回線がすでに引かれている場合のようです。


なので上記のサイトで自分の住んでいるマンションにNURO光が


導入されているかどうかを調べる必要があります。


光回線が引けないVDSLの方はexcite光にしましょう。


実は、IIJmioひかりは税込み4,356円です。


ここからモバイル契約をしてると660円割引されます。


つまり4,356 - 660 = 3,696円なのです。


なのでIIJにこだわる理由はありません。


※excite光はIPoEが別料金なのでIPoEを考えてるならIIJです。


ちなみにこちらが戸建て

回線速度提供元契約期間値段
1Gbps

なし4,796円
2Gbps

3年5,200円
2Gbps

2年5,700円



光回線は未だにNTTの独占談合状態なのでさっさとメスを入れて安くして欲しいです。


岸田さんには250万円ほど利益を飛ばされたので、


是非光回線値下げに踏み込んでもらいたいですね。




気に入ったら押してね
  ブログランキング・にほんブログ村へ




~こんなアプリ出してます~

authored by Noraneko | Comment(0) | MVNO

IIJmio ギガプラン

2021/03/01 11:16:05
早いもので3月になりましたね。

Noranekoです。



楽天モバイルで快適ライフを送っていますが、建物内だとたまに圏外になりますね。

モバイルネットワークを手動で44011にしているとパートナーに切り替わりません。

自動的に選択を設定しているとパートナー回線(44050、44053)に切り替わります。

しかし一度パートナーを掴むとなかなか楽天に戻りませんね。

なので家に戻ったら手動で楽天に戻しております。


楽天にはしたものの、先月の24日にIIJmioの発表があると言うのは気になっていて

でもどうせ3GB990円位にしかならないなと予想していましたが、




IIJmioで2GB、音声付き780円!!



まさかここまで下げてくるとは思ってませんでした。

ブログには携帯回線のことしか書いていませんでしたが、

今は携帯回線+光回線で値段を考えるべきですね。

しかもコロナの影響で光回線需要ができたので、今回のIIJmioの発表を受けて

見比べてみました。

提供元携帯固定光回線割引合計
DMM1,260円(1GB)3,780円500円4,540円
IIJmio780円(2GB)3,960円600円4,140円
楽天0円(1GB)3,800円0円3,800円

※税抜き、固定光回線はマンションタイプ、割引等考慮しない


DMMはライトプランと言う料金がありますが実用性のある1GBで計算しています。

現在うちはDMMですが、新規の受付は終了しているので参考として下さい。

こうみるとIIJmioがかなり安くなったと思います。

楽天は1GB運用できれば最安なのですが、1GBを少しでも超えると980円となり

割引もないので、4,780円となってしまいます。

DMMモバイルが安くなってくれれば、面倒な乗り換えとかしなくても済むのですが、

どこかで楽天モバイルに統合される可能性がすごく高いです。

テレワークもあるので乗り換えタイミングも難しいですが、

4月以降、数年ぶりにIIJmioに戻るのが最善だと思っています。


そもそも昔からMVNOを使ってる人は携帯料金はそんなにかかってないので、

光回線を値下げして欲しい人の方が多いんじゃないでしょうか?

キャリアメールと言うゴミなんてどうでもいい。

3キャリア横並びの談合料金、NTTの独占状態の光回線を先ずどうにかするべき。


携帯と光回線の乗り換えを考えてる方は参考にしてみてちょ。




気に入ったら押してね
  ブログランキング・にほんブログ村へ




~こんなアプリ出してます~

authored by Noraneko | Comment(0) | MVNO
1 2 3 
BLOG内検索
<< 2022/07 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31