BIOS更新

2018/12/17 12:10:49
毎日寒い・・・

Noranekoですわ。


なんとなく休日にBIOSの更新がしたくなったので、更新してみた。

ASUSのP8H67-Vと言うすごい昔のマザボでかれこれ7年半使用中!

この間メモリ増設と電源を交換しただけでめっちゃ元気。

しかし先月、同時期に買った三菱さんのモニタがお亡くなりになり、

急遽1万円くらいのモニタを買いました。

I-O DATA 23.8型ワイド液晶ディスプレイ ブラック



HDMI、スピーカー、ケーブル類なし、DVI-Dで問題なし!

安いだけあって画質が若干汚いが全然許容範囲。

しかし保証が5年もついてて俗に言うCPが高いってやつです。

オススメです。


てことで本題に戻りますが、まず自分のBIOSの情報を見たところ

『バージョン 0712 2011/05/27』

うん、買った当時のバージョンですな。

ではASUSさんの公式に行ってソフトを落としましょう。

https://www.asus.com/jp/Motherboards/P8H67V/HelpDesk_Download/

最新は『バージョン 3707 2013/08/08』ですね。

AI Suit上で更新しようとしましたがウンともスンとも言わないので、

上記からダウンロードしてファイルからBIOSを更新。



再起動して一旦BIOSの中に入ってまた再起動。

この際に2回BIOSが立ち上がって1回目にunknown devicesって出てから

もう1回立ち上がってWindowsが起動。


なんだこれ・・・・やっちまったか・・・・

と思い調べてみると結構出てきます。

440BXの頃の自作の知識しかないので、UEFIという見慣れない単語が。

ちょこっと調べてみると今のOSはUEFIでインストールするらしい。

自分の場合はBIOS(レガシー)モードでインストールしたのでUEFIはオフ。

UEFIモードでインストールするとちょこちょこ利点があるみたいですね。

SATAの設定にはAHCIとか見慣れない物もあるし、

気が向いたらクリーンインストールしてみようかと思います。

そんで2回BIOSが立ち上がる問題ですが、

AdvanceモードにしてOnbord Devices Configurationの中にある

PCIE OPROMをDisabledすることで回避できました。


ついでに最近のこの寒さなのにCPUさんのアイドリング温度が50℃くらいだったので

グリスを塗り直してあげたところ20~30℃で安定しました。

ザワード 絶縁タイプ熱伝導グリス 4g入 MX4-4G




ファンの取り外し取り付けに手間取って30分以上もかかってしまった。。。。

途中パキパキって音がしたけど気のせいでしょう。

後10年ぐらい行けそうです!




~こんなアプリ出してます~

authored by Noraneko | Comment(0) | Windows
コメント


お名前*

Email Address

URL

コメント*

BLOG内検索
<< 2019/03 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<< 過去ログ >>