Studio nekoとは?
Studio nekoとは、ねこを愛するソリューションであり、
ねこの為のイノベーションかつユビキタスです。
また長年蓄積されたビッグデータを用い、ねこの生活を豊かにしています。
ねこ満足度200%を目指し、ねこの笑顔が絶えない世界を作っています。
Studio nekoへのお問い合わせは、こちらよりお願い致します。



Studio neko 概要
にゃ号
Studio neko
事業にゃい容
ねこ
創業
明治22年2月
設立
昭和22年2月
資本金
2,222,222ねこ缶
本社
〒222-2222 ねこ都ねこ区22丁目22番
TEL (222)2222-222
代表者
代表取締役社長 猫仁 小番
代表取締役専務 猫野 手
代表取締役専務 猫野 飛多伊
従業にゃん数
2,222にゃん(2014年2月22日現在)



Studion neko 沿革
1889年(明治22年)
猫仁勝男武志がねこ用の蝶番ドアを発明
1947年(昭和22年)
ねこ都ねこ区に株式会社猫乃扉を設立
1947年(平成2年)
資本金を222万ねこ缶に増資
2010年(平成22年)

Studio neko(現にゃ号)に社名変更
ニャスダックに上場
2112年(猫22年)
ねこ用の蝶番ドアからどこでもドアを発明



ねこへの取り組み
Studio nekoでは、その辺で見かけたねこに対し驚かさないように配慮し、
もしこちらを警戒してないようであれば、写真を撮って良いか尋ね、
良ければ迷惑がかからないように素早く大胆な構図で撮るようにしております。
また、こちらに近づいてくるようであれば、首や頭、耳の裏や背中などを
誠心誠意を込めてなでるようにしております。