GMOクリック証券のススメ

2015/02/21 01:27:53
うおおおおお!18,300円ktkr!!!


ギャンブラーのらねこです。




おかしい...


日経平均高値更新なのに、全然資産が増えてない...



それどころか保有株がマイナスに...






ぐぬぬ...






今更ながらですが、株を始めるにはまず証券口座を作らなければいけませぬ。


ここでは私目も使ってる証券口座


GMOクリック証券


をご紹介します。


一般的なオンライン証券ですと、SBI証券楽天証券が有名ですが、



①手数料を安くしたい


②いつでもどこでも手軽に取引したい


③ドメインやサーバー代を安くしたい



と思ってる方、特に特殊なのが③ですね。


自分みたいにサーバ運用してるとどうしてもドメインとサーバ代がかかってしまいます。


なのでIT系エンジニアの方にオススメしたいです。


また普通に考えて、①を重視しますね。


クリック証券ですと、20万円以下の約定で105円。


売買を10回行うと1,050円です。


特別安いってわけじゃないですね。後述します。


②に関しては、各証券会社はスマホツールとPCツールを出してますが、


クリック証券の『レーザートレード』というツールが優秀です。



○ウォッチリスト10*10の100銘柄

○板8枚

○チャート2つ

○上記のセットを2つ

これなんですが、Flashです。


Flashなので、他のマシンでログインしてもそのままの環境が見れます。


何かインストールしてとかそういうのがいらないのが良いですね。


つまり、会社で取引ができるってことです!!


自分の開発マシンはメモリが無駄に16GBでCore i7、ビデオカードも完備してるので、


板とチャートを界王拳10倍ぐらいで出したい気持ちになります。


それで、①と③についてですがその前に、自分がここをメインにした理由です。


それは単純に上記の3つとNISA口座が作れたからです。


実は、GMOクリック証券はNISA口座の開始が遅れてて、


自分が証券口座を開設しようと調べてた時期に


ちょうどNISAが開始(2014/5/31~)になりました。


今年からNISAの移管も可能になったので、全てGMOクリックでやろうとしてた人は


早めに手続きした方が良いです。



というわけで、①と③についてご説明します。


ずばり、




【9449】GMOインターネット




の株を保有することです。


保有して、6月・12月の優待を手にすることです!


株主優待制度の説明はこちらにあります。


つまり、株取引手数料のキャッシュバックが


5,000円 * 2 = 10,000円


ドメインやサーバ等の利用料


5,000円 * 2 = 10,000円


更に、お金に余裕がある方は、


【3788】GMOクラウド



株主優待制度について


株取引手数料のキャッシュバック


3,000円 * 2 = 6,000円


ドメインやサーバ等の利用料


5,000円 * 2 = 10,000円 


【4784】GMOアドパートナーズ



株主優待制度について


株取引手数料のキャッシュバック


3,000円 * 2 = 6,000円


友達とこの3つの銘柄を




GMO三種の神器




と勝手に呼んでいます。


上記3銘柄を保有すると手数料が年間、


10,000円 + 6,000円 + 6,000円 = 22,000円


かなり大きいですね。


また、サポートも優秀だと思います。


問い合わせフォームの質問にすぐ返答がくる。


電話サポートがすぐ繋がる。


電話サポートがあるのに全然つながらないとこが多い中、


本当にすぐ繋がる印象です。








PS

ふぇぇぇぇ・・・神器なのにS安だよぉぉぉおおお><



ここにある情報は、ブログ投稿時の情報であり、


もしかしたら自分が勘違いして解釈してることもあるので、


情報の使用に起因して生じる結果に対して一切の責任を負わないんだからねっ!




~こんなアプリ出してます~

authored by Noraneko | Comment(0) | 株
コメント


お名前*

Email Address

URL

コメント*

BLOG内検索
<< 2018/10 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31